本文へスキップ

特定非営利活動法人 岡山県社会就労センター協議会(岡山県セルプセンター)

CONCEPT

設立の背景

・農業従事者の高齢化に伴う耕作放棄地の増加や人手不足等の課題を、福祉事業所と連携して解消を目指す。

・農業分野との連携により、福祉事業所での就労機会の拡大、障害者の工賃の向上を目指す。


目的と内容

・障害者の農業分野での就労拡大と農業の担い手不足解消を支援するために、農業と福祉の連携を促進します。

(1)農業に係る施設外就労の共同受注窓口の運用(来年度から本格実施予定)
(2)農業に関する産品・役務の受注・販路開拓
(3)本県独自の農福連携ブランド「ハレの福産良品」のPR・認知度向上
(4)農業の専門家による営農技術の指導・助言その他相談支援
(5)農福連携マルシェの開催等

ノウフク連携事業の実施体制図